2017.02.14

ゴルフが上手くなる考え方

IMG_4699

皆様こんにちは(^.^)

西宮芦屋宝塚尼崎を中心にゴルフレッスンを展開させて頂いてます松本浩ゴルフアカデミーです( ^ω^ )

今日はゴルフの考え方という項目について少しお伝えします。

なぜかゴルフっていうとしっかり型を作ってスイングを固めて練習を繰り返すというイメージがあると思うのですが、もちろん正しい部分も多いのですがもう少し自由度のある発想を持ってゴルフを楽しんで頂きたいと考えています。

僕の経験上ですが、ゴルフに答えはないのでと言いますか、極端な話プロ的な目線からしてひどいスイングをしていても80台でまわる方もいます。仮にその方がスイングを直して70台でまわれるようになるかは分からない部分ですよね。。

技術、感性、体力、メンタル、状況判断力の総合力だと思うのですね。。

ですからスイングというと技術の部分で、そこに感性があまり入ってない状態ですと本番で活かしきれないという事になります。

ただ技術があるからこそ心理的にプレッシャーのかかる場面での弱気を克服できると言う関連性はありますのでやはり技術は無視できません。

僕もいろいろトライしてきましたが、例えば飛距離だけにこだわり過ぎてもゴルフのバランスがおかしくなりますしパターやアプローチだけにこだわりすぎてもダメです。

 

やはりゴルフはボールをカップに入れるまでのゲームなのでゴルフの全体図を常に意識しながら個別の練習に取り組むことが大切だと考えています。

その微妙なバランス作りについては今現状のその人によって変わりますのでそこを見極めていけるとゴルフは必ず上達すると確信してます。。

何か参考になりましたでしょうか。。

ではまた(^∇^)